カメラマンの日常。
カメラのこととか青山のこと阿佐ヶ谷のこと、
たまに島の話。
火曜木曜土曜の隔日更新
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
NIKON D810後継機のセンサーは45〜46MPになる!?


噂のニコンD820の概要(Nikon Rumors)


以下記事一部引用

”●発表は今夏の噂
●おそらくそれはD820と呼ばれる(D850はまだ可能性がある)
●Nikonはすでに新しいカメラのマーケティング資料を計画中
●センサーは45-46MPの間だろう(これは46MPセンサーの以前の報告と一致します)
●D820は、キヤノンと比較して低ISOおよび高ISOで優れていると予想され、D810より優れています
●D820には、SnapBridgeの新バージョンが付属するだろう
●内蔵GPSなし
●ちょうどD750とD500のように可動のチルト液晶画面を搭載
●メモリカードスロットはD500と同じになります:1枚のSDと1枚のXQD”


一部引用以上

まだ裏付けがとれてないようなので、話半分?で聞いていたほうがよさそうだが本当だとするとソニーにはない画素数のセンサーなので一体どうやって調達するのかが気になる。

もしかしたらそれこそがガセネタたる所以なのかもしれないが(笑

にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
Nikonがカメラ1日無料貸し出しサービス開始


ニコン、カメラとレンズを1日持ち出して使える試用サービス
5月6日開始 東京、大阪、名古屋のショールームで(デジカメWatch)



以下一部引用

”株式会社ニコンイメージングジャパンは「カメラ&レンズお試しサービス」を、5月6日からニコンプラザ新宿、ニコンプラザ名古屋、ニコンプラザ大阪で開始する。

カメラおよびレンズの購入を検討している顧客を対象にした試用サービス。当日限定で持ち出しての使用が可能。

サービス利用後3カ月以内にニコンのデジタル一眼レフカメラまたは、NIKKORレンズを購入するとサービス利用料の税込1,000円(延滞料は対象外)をキャッシュバックする。

電話または窓口での事前予約が必要だが、機材の在庫があれば当日の受付も可能。利用には顔写真付きの証明書が必要。当日17時までに返却できない場合、延滞料が1日3,000円かかる。”


引用以上

貸し出しできる機種には限りがあるようだが、話題のD500あたりもあるしレンズも大三元は押さえてあるようなのでなかなかよいかなと。

にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
Nikonがようやくミラーレスに本腰を入れる?
12114832246_525e7547c0_o.jpg


ニコン、不振のカメラ事業「国内工場は閉鎖せず」(同社幹部)
ミラーレスを早期に拡充、立て直し図る(日刊工業新聞)


以下一部引用


’ニコンは構造改革中のカメラ事業について「早期に複数のミラーレスカメラを(投入し)ラインアップ化する」との方針を示した。カメラ事業を担う御給伸好常務執行役員がインタビューに応じた。撮影シーンや機能などのニーズに応え、カメラの立て直しに向けて攻めの施策を打ち出す。一方、生産体制は「現時点で国内外の主要工場を閉鎖する考えはない」(御給常務執行役員)と語った。

 同社は高級コンパクトカメラ「DLシリーズ」の発売中止を決め、商品展開が注目されていた。ミラーレスのラインアップ完成時期は明らかにしていないが、ミラーレス市場が一眼レフ市場を上回る2―3年後が目安となりそうだ。”


引用以上

いやーさんざんこのブログでも以前Nikonまじめにミラーレスやらないで大丈夫か?とつぶやいていたがようやくミラーレスに本腰入れ始めたか、というか手遅れのような気がしないでもないが。この世の中の移り変わりが激しい昨今で2〜3年後ってどうなの?って思ったりして。

実際我々プロでも今やミラーレスは普通に戦力だしはっきり言って一眼じゃないとダメな物ってすでにスポーツなんかの動き物を撮る時のAFの食いつきの良さ、くらいしかアドバンテージがない。

そのアドバンテージにしてもミラーレスの像面位相差AFなどテクノロジーの進歩によって、一眼の位相差AFの利点であるフォーカススピードの速さも差が無くなりつつある。

まあ生暖かく見守っていくしかないでしょうけどね。





にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
ニコン、D5とD500の100周年記念モデルを参考出品



【CP+】ニコン、D5とD500の100周年記念モデルを参考出品(デジカメWatch)


以下一部引用

"ニコンブースでは、デジタル一眼レフカメラやレンズの100周年記念モデルを参考展示していた。いずれも発売自体は決まっているが、発売時期や価格などは未定。

7月に同社が創立100周年を迎えるのを記念したもの。参考出品のためモデルの種類、外観、付属品なども確定しているものでは無いとのこと。

カメラはD5とD500をベースに、外装をガンメタリックにしたもの。専用のストラップやハードケースも用意される。本体のペンタ部には100周年記念のロゴも入っていた。
"

引用ここまで

他にも銘入りの大三元レンズや双眼鏡も100周年記念としてラインナップさせるらしいがD5とD500、ダブルフラッグシップそろい踏みでかなり豪華、気になるのはお値段ですねわかります。

とはいえ買わんけど。

にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
Nikonプレミアムカメラ「DL」突然の発売中止


プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DLシリーズ」発売中止のお知らせ(Nikonニュース)

以下一部引用

”株式会社ニコン(社長:牛田 一雄、東京都港区)は、発売時期を未定としておりました、プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DL18-50 f/1.8-2.8」「DL24-85 f/1.8-2.8」「DL24-500 f/2.8-5.6」の発売中止を決定しましたので、お知らせいたします。
「DLシリーズ」は、発表当初2016年6月発売予定としておりましたが、画像処理用のICに不具合があることが判明したことから、発売を延期させていただいておりました。
その後、お客様にご満足いただける商品とすべく、全力をあげて開発に取り組んでまいりましたが、開発費が増加したこと、および市場の減速に伴う販売想定数量の下落等も考慮し、収益性重視の観点から、発売中止を決定いたしました。”


引用以上

いや、ちょっとびっくり

発表から一年ちかく引っ張ってこの結末。すでに購入予約していた人も結構いたという話も聞こえてくるしプロトタイプの実機や撮影サンプルまで多数あるようなところまできていていきなりの発売中止はけっこう異例だと思う。

しかし今や焼け野原となった1インチセンサー搭載プレミアムコンデジ戦場に参戦せず撤退、というのも経営戦略的にはアリなのかもしれないが


大丈夫か?Nikon



にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
Nikon D810はすでに生産中止?
15120817606_cb99353cd2_o.jpg

Rumors: Nikon D810 no longer in production(Nikon D810はすでに生産中止?)(Nikon Rumors)

以下意訳

”私は、Nikon D810カメラが2017年に生産中止になるという情報を受け取りました。

ニコンのこれまでのリリースパターンでは、まず安価なカメラ(D610 / D750)を発表し、より高級で高価なモデル(D810)を出す傾向があります。

ニコンD810ボディは現在$ 200引きで飯場されています。私は2月/ 3月にさらに価格下落を予想しています。”


意訳以上

製造終了の噂が本当なら確かに近日中に後継機がでるでしょうね、今のところD810は代替できるラインナップがニコンにありませんからね。

スペックに関する噂はないようですがおそらくソニーの42MPセンサーを積んでくる正常進化版じゃないですかね。

ただ記事でいってるように価格下落があるにしても新型が42MPだとすると取り回しがさらに難しくなるので意外と810の人気が再燃、するかも?



にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
ニコンD500の実写画像が多数掲載


nikon D500 Sample Gallery(DPrevew)

様々なシチュエーションで撮影された78枚のサンプルがjpg/rawでダウンロードもできる。

購入検討の方、どうぞお役立てください。




にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
Nikon D5はD4sに比べて1段分の高感度アドバンテージがあるがダイナミックレンジはNikonフルサイズの中で一番狭い?

ニコンD5の高感度はD4Sと比べて1段分のアドバンテージがある
ニコンD5の低感度のダイナミックレンジはニコンのフルサイズ機で最も狭い
(デジカメインフォ)

うーん、高感度にさらに強くなったのはいいけどフルサイズデジカメの真骨頂たるダイナミックレンジが狭いのは本当だとしたらちょっと問題かな。D一桁機のなかでという話じゃなく「現行Nikonフルサイズ機のなかで」ということだからつまりフルサイズローエンドのD610よりもよろしくないということか。

ただし低ISO条件下でということだからこのカメラのターゲット、スポーツカメラマンが低照度下でハイスピードシャッターを切るために高ISO常用ということで問題なしということか。某社に遅れをとっている高感度特性を低感度のダイナミックレンジを犠牲にしてでも間に合わせた名実共にオリンピック専用カメラなのかもしれない。

しかしNikon、最近出すカメラに不具合(まあこれは不具合じゃないが)が多いような気がするし魅力的なカメラも出てないような(個人的感想)

なのでウチの事務所ではD一桁機は3でストップ。というか最近はカメラの性能が上がって屋外ロケはフォーサーズで充分だしスタジオはハッセル+フェーズONEなんでD3の出番自体めっきり減った。

さてNikonのあしたはどっちだ。
にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
ニコン「D500」が4月下旬に発売延期


ニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメwatch)


例の鳴り物入りで登場した、いや盛り上がったのは一部の人間だけか?APS-C(DX)のフラッグシップが供給量不足のため発売を延期するらしい。

それだけほしがってる人間がいるということか?正直フラッグシップ2本立てのこの戦略もよくわからないが確かに手持ちレンズの倍率が稼げる鳥屋にとってはなかなか魅力的かもしれない。がっ、世の中そんなにたくさん鳥屋がいるのかと正直思った。

まあ元D300ユーザーの自分もちょっと気になるボディではあるがそういった層にもジャスピンなのか?
にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
ホントに出しちゃったよ!DXフォーマットフラッグシップNikon D500



Nikon DXフラッグシップ Nikon D500(ニコンイメージング)



いや確かにね、往年のNikonDXフラッグシップ D300の後継機を心待ちにしていたそんな時期もありました。

だがこれだけフルサイズが一般化した今に出す意義があるのかと小一時間問いつめたい。とはいえ確かにスペックを見る限りはいいカメラだと思う、実際フォーカスエリアの広さと数は凄いしミラーを動かして秒間10コマのシャッタースピードは半端ない。特に動きものを狙うカメラマンにとってはたまらないかもしれない。

とはいえ自分は動きものを仕事で撮ることはほぼ皆無なのでちょっと食指が動かない(動かせない?)のだが唯一気になる点があるとすればD300では装備してくれなかった丸形ファインダーが装備されたことかな、これだけで購買欲3割増ですよホント(笑
にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます