カメラマンの日常。
カメラのこととか青山のこと阿佐ヶ谷のこと、
たまに島の話。
火曜木曜土曜の隔日更新
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
<< 12万9600円なのに発売前に売り切れ御免『LUMIX CM1』? | main | ルミックスGM5はローライ35の夢を見るか >>
点灯した「新宿の目」を確認しに行ってみた


東日本大震災のあったあの日以来「節電」のため消灯されていたという新宿スバルビル地下にある「新宿の目」

久しぶりにこの前を通ると点灯していたのでちょっと驚いた。

気になって調べてみるとどうやら2015年の2月9日から再点灯したらしい。(詳細は以下)
「新宿の目」再び動く−時代を反映しLEDの光に

あ、LEDになってたのね。どうりで光が痛いというか明るいというか昔に比べてそんな感じがした。昔はもっと柔らかな光というか薄暗かったような気がしたが(気のせいかも)もしかしたら都庁ができてこの通路が若干きれいになってそんな感じがしてるのかも。しかしまあインパクトはある、昔よりも怖い感じ?がする。久しぶりによく見ると真ん中の部分がぐるぐる動く様子などウルトラQのオープニングを彷彿とさせて今まさにここで怪異が起こりそうな感じだ(笑

昭和ハンターのかたもそうでないかたも一見の価値ありですぜ。
にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK