カメラマンの日常。
カメラのこととか青山のこと阿佐ヶ谷のこと、
たまに島の話。
火曜木曜土曜の隔日更新
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
<< NIKON D810後継機のセンサーは45〜46MPになる!? | main | キヤノンプラザ大阪、5月29日にオープン >>
【今日の一杯】散々だった連休最後の夜


連休最後の日曜日、遠くへ出向くのも大層なので阿佐ヶ谷で飲む事にした。

が、行きつけのバーは軒並み休み、もしくは臨時休業。

途方に暮れて街を歩くと一件の居酒屋を見つけた

そこは今風の洋風居酒屋っぽい感じで酒の種類にカクテルもあるのでまあたまには居酒屋もいいか、と思い入った。

入るとカウンター席はバー風でなかなか、これはもしかしたら期待できるかもと思いながらまずはいつものジントニックを頼む。


ジントニックのオーダーが通ったあと厨房のほうで「プシュッ」という音がした。

「ぷしゅ?」


運ばれてきたものは、チューハイ用のジョッキに入った透明な液体(笑

「こ、、これは。。。」

もう飲まずともわかったが、念のため飲んで見た。

まちがいない、このキレのなさと気持ちの悪い甘さは缶入りの出来合いジントニックだ。だから「プシュッ」という音がしたのだなと再確認。


しかし、これは酒を売る店として許されるのだろうか?居酒屋でも酎ハイ頼んで缶入りの酎ハイ出されたらちょっとマズいだろうに、ジントニックなら許されるのか?


とにかくあまりの不味さに半分くらい飲んで店を出た。


まあこういう夜もある。


※本文と写真は何の関係もありません

にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログへ ☜クリックしてやると喜びます
COMMENT









Trackback URL
http://d-fractal.jugem.jp/trackback/560
TRACKBACK